株式会社中村農園

会社案内


企業理念


社業花生産者にある





私たちの取組み


百合球根の輸入・販売


海外の育種会社と提携・商品開発


百合のプロモーション


私達は「最高の品質・最新の技術・最善のサービス」を目指し、国内外に品質及び市場性に富む品種を求め、より早く、よりお求め易くご提供できるよう心がけております。

また、お客様のより良い花生産のため、対話を大切にし、情報提供、技術向上、収益アップに貢献します。



会社概要


名称 株式会社 中村農園
住所 〒781-0270 高知市長浜5381
フリーダイヤル 0120-874195 [ハナヨイキュウコン]
TEL 088-841-1311(代)
FAX 088-841-0603
E-MAIL info@nfb.co.jp
Website https://www.nfb.co.jp
従業員数 15名(2018年現在)
資本金 9,900万円
総売上高 15億円/平成30年5月期
決算日 5月31日
社歴 創業 昭和30年(1955年) 会社設立 平成2年(1990年)4月16日
主な役員 代表取締役 中村 慶吾
常務取締役 中村 光輝
取締役会長 中村 裕司
主要取引銀行 四国銀行 桂浜通支店
高知銀行 長浜支店
日本政策金融公庫 高知支店
高知市農協 長浜支所
所属団体 JFGA一般社団法人日本花き生産協会 球根・切花部会
JFTA日本花卉球根輸出入協会
永良部百合フリージア球根取引商社組合
高知県貿易協会
神戸植物防疫協会
名古屋植物防疫協会
事業内容 1.花卉球根の輸入・生産・卸売
2.花きの生産・販売
3.園芸用資材の販売
4.花卉及び園芸に関する試験研究・開発
取扱商品 花き球根類 ユリ球根 約2,800万球、チューリップ、アマリリス等
園芸用資材
ピートモス、バガス、ルーティングストッカ―、ハウス遮光剤、球根キャリー、ゆりの花切り鎌 等


社長あいさつ
中村農園のあゆみ
私たちの仕事
 施設紹介 


アクセス



お車で ・高知ICから/40分 ・JR高知駅から/30分 ・高知龍馬空港から/30分 ・桂浜から/5分




主な協力会社


百合の球根はその殆どが海外で生産されており、主にオランダ、フランス、チリ、ニュージーランドから輸入しています。



生き物である球根は、育った環境や生産体系により品質や状態が異なります。毎年定期的に北半球・南半球の球根生産地を歩いて(掘って)生育状況を確認し、調査情報をレポートにまとめ、最新の情勢をお伝えしています。気象条件やマーケットの変化に適応しながら、球根生産側との協調を深め、安心できる品質確保に努めています。




お客様の作付計画に基づき、それぞれの商品を徹底した品質管理のもと、最適な状態で輸送しています。






農産物の生産や収穫は天候に左右されますが、輸出会社との情報共有やシステムを駆使し計画性を高め、輸送の効率化と品揃えの精度を向上してまいりました。  40フィートコンテナでほぼ毎週船積みを行っており、年間を通して世界各国から届く球根を全国のお客様にお届けしています。

高精度のリーファーコンテナを用い、効率的な集荷と厳格な管理体制で高品質を維持して球根を輸入しており、「生き物を運ぶ」という意識をもって輸送を行うことを大切にしています。












ユリ球根専用冷温蔵施設






四季のある日本は、夏暑く冬は寒く、温湿度変化は球根にストレスを与えます。 長期安定保管を実現するコールドチェーンを切らさない入出庫を行うため、冷凍施設へトラックやコンテナをまるごと搬入し、運搬による球根へのストレスを軽減させます。その後も、冷凍庫内の温度や状況を細かくチェックし、最適な状態で球根を保管します。又、バーコードシステムを利用し、正確で速やかな出荷を実現しています。 












営利栽培向け老舗球根屋


1955年創業から営利用切花生産者様への球根販売を営み、1990年のオランダ産隔離免除球根の国内第1号輸入以降も、百合球根のマーケットを最前線で支えてまいりました。1999年スタートの南半球産では全国トップシェアのお取扱をさせていただくなど、お客様のご支援に心より感謝申し上げます。今後も物量を活かし、より良い球根をより安くお届けし、お役に立てる球根屋を追究してまいります。




お客様の安心への取組み


世界で取引されるユリ球根は、需給バランスや為替相場などにより、供給量も価格も変動します。弊社では、定期的に最新の在庫状況や価格等をご案内し、ご注文の際には、ご注文引受書にて、システム入力された内容と価格をご確認いただいております。又、毎月送付させていただく出荷残一覧表では、ご注文時に伺った予定納品月や、実際にご指示いただいた出荷日も表示されます。


北は北海道から南は沖縄県まで、生産適期や栽培環境は大きく異なるため、訪問と対話を通じ、お客様の需要にあった商品をご紹介いたします。データと経験に基づいた適切な情報提供で、生産計画のご相談も承ります。球根のご縁は深く、ご家族とも交流させていただきながら、末永くお客様のご成功をサポートさせて頂くことが私たちの願いです。




試験栽培による高品質安定化


販売される球根のロット毎の品質確認を目的として、2015年にロット試験場を建設しました。一般の切花生産環境と同じ土耕栽培で実践的な結果を求め、ケース単位に定植し生育の違いを見きわめます。又、商業的な栽培段階に入った新品種のパフォーマンスも実証します。 




充実のユリ試験栽培データ


毎年多くの魅力的な新品種が導入され、年間500品種を超えるテスト栽培を季節ごとに行い、データベースへ蓄積しています。栽培スケジュールや試験結果は、ホームページでも公開しており、定植後から開花までの写真もご覧いただけます。 


データベースを活用し、ご注文品種の詳しいテスト結果や、出荷時期に合わせた作付け計画表のご提案など、お客様の切花生産運営のお手伝いもさせていただきます。




世界とのつながり-海外視察・研修-






球根生産者や切花生産者、輸出会社、育種会社、花市場などへご案内する海外視察研修旅行を行っています。 最新品種や切花品質、大規模な生産、合理的な考え方や生活スタイルなど、日本とは違った空気にふれる旅は、私たちの視野を広げてくれます。全国から集まる参加メンバー(生産者、花市場、生花店など)との交流もまた貴重な思い出になります。












電子カタログ


画像クリックで電子カタログが開きます






 

会社案内

品種のご案内リーフレット